「人が怖い」から「人が大好き」になるための マニュアル




4.ネット活用マニュアル



1.ネットでしか人と話せないあなたへ


 前章では、「会話マニュアル」と称して、極めて基本的で簡単であるにもかかわらず、案外、誰もが忘れてしまっていて、人との関係が上手く築けなくなっている原因の、会話の仕方について記述してきました。あなたが、あれを頭にして、人と話すようにすれば、今までとは違って、想像以上に簡単に、人と話して仲良くなることができます。会話は、このように難しいものではないのです。

 ところで、私のマニュアルを読んでくださっている皆様には、今はまだ、会話をする相手が身近にいない人もいることでしょう。家族とも会話できず、当然、友達や恋人もいなくて、会話をすることを長い間していない方も多いことでしょう。また、私のマニュアルを読んで、周囲の人と会話をしたくても、まだ勇気が持てなくて会話が出来ない方もいると思います。

 やはり、今まで、まともに人と会話してなかった人間が、突然、誰かに話しかけたりするのは難しいものです。とても勇気が要りますからね。また、話しかけられた時も平常心ではいられないでしょう。そのような、あなたは、会話をしようと思っても、なかなか出来ないと思うのです。しかし、だからといって、会話をしなければ、あなたはいつまで経っても、苦しい現状から逃れることが出来ません。

 そこで、私は提案したいのです。現実では会話をしようと思っても、まだ出来ない。しかし、人とは会話したい。会話することで、友達を作ってみたい。恋人を作ってみたい。彼らと楽しく話したり、真剣な話をしたり、相談しあったりしてみたい。そのように考えているあなたは、突然、身近な人間と会話するのは、まだ難しいかもしれませんが、もしかしたら、ネットでは会話出来ると思いませんか?

 ネットとでの会話ということは、当然、文字と文字での会話ということになります。「そのような会話と現実の会話は全然違う!」と、あなたは思われるかもしれません。そして、私も、確かに全く同じではないと思います。リアルタイムで進行する現実の会話と、返事をするのに、じっくり思案してから出来るネットでの会話では、ネットでのものの方が数段楽に出来るでしょう。

 ただ、私がネットでの会話を、現実での会話より先に、あなたに勧めたいと思うのは、そのような意味ではないのです。あなたが現実で会話できない理由は何でしょうか? 私のマニュアルを読みながら、自分で自己分析した、あなたならば、その答えは既に知っていることでしょう。それが、あなたが話せない理由なのです。大体の方は、誤った思考(人間観)に頭が支配されているからですね。

 そして、その思考は、実際に人との接触を繰り返し、成功体験を繰り返すことで、あなたが見つけた、より現実的で論理的で事実で真実な思考に変化させることが出来、それが成功したならば、人が怖くなくなり、簡単に話せるようになる、ということはお分かりですよね。

 ただ、ここからが重要なのですが、人との接触を通じて、あなたの現在の誤った思考を消し去り、新しい思考を定着させることというのは、実はネットでの文字だけの対話だけでも、充分に可能なのです。掲示板やチャットやメッセンジャーなどの、文字による会話で多くの人と親しくなることで、充分可能だということを、あなたには知って欲しいのです。

 実は私の場合も、女性恐怖で女性と全然話せませんでしたが、勇気を出して、女性とメールで話すことを始めてみたのです。その結果、その女性は私のメール友達になってくれました。私のことを受け入れてくれたのです。その女性のメール友達と仲良くなり、1年間くらい毎日のように話し続けて、すっかり仲良くなれた結果、女性観がかなり変化しました。

 この女性と出会う前までの私の思考は「全ての女性はみんな僕のことを嫌っている」というものでしたが、少なくとも、メール友達の女性は私を嫌わなかったので、「全ての女性は」という思考の誤りが訂正されて、「女性に好かれることもあれば、嫌われることもある」という、ごく普通の思考になったので、それ以降、ネットでは女性と話すことが以前よりも怖くなくなったのです。

 嫌われる可能性が少なくなったばかりか、好かれる可能性があることも知ったのですから当然ですよね。それ以降、僕はこの「話しませんか?」というサイトを開設し、数多くの女性と話し続けた結果、頭の中の思考がより適切なものになったことによって、女性と話すのが怖くなくなったのです。ネットで、女性と話すことを楽しむ毎日でした。ネットでだけとはいえ、毎日がとても楽しくなりました。

 また、思考がより適切なものになり、女性観が変化して、女性に対する認識が変わった結果、驚くような結果がでました。それは、ネット上だけではなく、現実の女性に対しても、以前ほどの恐怖を抱かなくなったのです。これはネットによって思考が変化したからなのです。そして、以前より、現実の女性が怖くなくなった私は、現実の女性とも少しずつですが、話せるようになっていくのでした。

 このように、ネットで人と会話をすることにより、人間観を形成している思考がよりよいものになれば、ネットだけでの人付き合いに影響があるだけではなく、現実の人付き合いにも、非常によい影響が出てくるのです。ですので、実際に人と対面して話せない人は、まず、ネットで会話をすることを私はお勧めします。

 この章では、ネットで、より多くの人と仲良くなれる方法を紹介することで、あなたがネットで友達や恋人を見つける手助けをすることにします。この章で紹介する方法は、私の実体験や私以外の複数の方の実体験から、作り上げられたものですので、このマニュアルの通りにしてくだされば、かなりの効果が期待できます。あとは、あなたが実際に実行するのみです。









2.ブログかホームページを開設する


 ネットで人付き合いを始めるにあたって、あなたがまずした方がいいのは、ブログかホームページを開設することです。そして、毎日のように日記を書くことです。なぜならば、あなたの日記を読むことで、あなたのことをより多くの人達に知ってもらえますし、あなたの考えに共感してくれる人も現れるかもしれませんし、あなたの日記を読んで、あなたに興味を持って、話しかけてくれる人が現れるかもしれないからです。

 そして、日記に書く内容ですが、これは、あなたの日常や、あなたの気持ちや、あなたの過去を、話し言葉で書くと、読者はあなたに好感を持ってくれます。今回の目的は、「人との交流を通じて仲良くなり、いずれは友達や恋人になる」ということですから、時事問題を扱うエッセイや、あなたの専門分野の話や、一部の人にしか理解できないマニアックな問題を扱わず、あなたの日記を書くことにしましょう。

 その書き方についてですが、私のこのマニュアルの文章と、私の日記を比較してみてください。私の日記は口語体で書かれていますよね。このマニュアルのような文体だと、とっつきにくさを感じますが、私の日記のような口語体だと、親しみやすく感じてもらえるので、そのように書きましょう。とても簡単なことです。あなたが普段話している言葉を、そのまま文章にすればいいのです。

 また、ブログやホームページを開設したら、そこには必ず、掲示板を設置しましょう。そうすることで、あなたと話したいと思ってくれた日記の読者が、あなたと直接会話が出来るようになります。また、あなたと話したかったら、ここに来れば、いつでも話が出来るんだ、というように思ってもらうことができるのです。ネット上のどこかであなたの文章を見た人が、あなたのブログやホームページを訪れてくれます。

 つまりは、あなたのネット上での家、もしくは拠点を作るということです。これがあるのとないのとでは、人との出会いの数や仲良くなれる確率に非常に差が出てきますので、必ず掲示板を設置してください。そして、掲示板に投稿してくれた人と、仲良くなれるよう、3章の会話マニュアルを参考にしながら、会話していってください。そうすれば、いずれ常連さんも現れることでしょう。

 あと、メールアドレスも掲載しておきましょう。掲示板が苦手な人も中にはいます。あなたとメールで話したいと思って下さる人がいたら、メールを送ってくれますから、メールで会話を楽しむことも出来るように、アドレスは必ず記載するようにしましょう。そうすることで、掲示板が苦手な人とも知り合うことが出来て、出会いの幅が大幅に広がっていくのです。

 さて、ブログは簡単なのですが、ホームページを作成する場合は、そのテーマが難しいですね。ただ、あなたが「人が怖い」という感情から「人が大好き」になりたいのならば、そのテーマは出来れば、あなたの病状をそのまま包み隠さず、記載したものがいいでしょう。もし仮に、あなたが、ひきこもっているのならば、なぜひきこもっているのか、どのようにひきこもっているのか、ひきこもりについてどう思っているのかなどを記載しておくといいでしょう。他の病気の場合についても同じようにしましょう。

 そのようにすると、訪問者は、あなたの全てを知ることになります。あなたが、何で現在悩んでいるのかを知り、あなたの状態を知ることになります。ここからが大事なのですが、もし、訪問者が、それでもあなたに話しかけてくれたならば、あなたが訪問者に受け入れられたということを、あなたは実感できるのです。そして、その経験は、「人が怖い」感情を弱めることになります。

 なぜならば、話しかけてもらえ、受け入れてもらえた経験により、あなたの現在の「人が怖い」感情を生み出す思考が誤っていることが証明されるからであり、それと同時にあなたが作り上げた、新しい思考の正しさが証明され、それがあなたに定着し始めるからです。ですので、「人が怖い」感情を弱め、消し去るために、非常に効果的ですから、是非、ありのままのあなたを、ホームページには記載してください。

 さて、ブログかホームページを作成し、あなたにはネット上に拠点が出来ました。ここに行けば、あなたにいつでも話しかけられると、皆様に思ってもらえる場所が出来たのです。その拠点が出来たら、毎日、日記を書き続けながら、あなたは、いよいよ、この広大なネットの世界に飛び出すことになります。このネットの世界で、あなたを受け入れ、友達や恋人になってくれる人を見つけるためにです。









3.ホームページの常連になる


 あなたの拠点が出来あがったら、次は多くのホームページを見てみましょう。その中からあなたに合いそうなところを見つけて、掲示板で新規に投稿をするか、投稿にレスをすることから始めていきましょう。そうして、まずはネットで会話することに慣れていくのです。当然、投稿する時には、自分のメールアドレスやホームページのアドレスも記載しておきましょう。

 このようにして、既存のホームページで常連になると、だんだんと顔見知りの他の常連さんが出来てきます。当然、相手も常連さんですから、話す回数も多くなることでしょう。話す回数が多くなれば、当然、仲も良くなっていきます。仲良くなることができれば、あなたはネット上で友達が出来たということになります。このようにして、ネット上での友達を、どんどん増やしていきましょう。

 ネット上の友達が数人に増えて、あなたのブログやホームページも見てくれるようになり、メールやメッセンジャーやチャットでも話すようになってくると、より親密度が増してきます。その頃には、あなたも相手を友達として認め、相手は自分を受け入れてくれていると、実感出来ることでしょう。ネット上の文字だけの付き合いとはいえ、あなたの友達の皆さんは、あなたを受け入れてくれているのです。

 この経験をすることが大事なのです。この経験が、あなたの思考を変化させます。以前のあなたは、「人に好かれることなどない」とか「人が怖い」と思っていましたが、そのような感情を生み出す思考の誤りが、友達が出来ることで正されて、第2章で考え出した、新しい思考があなたに定着していくのです。そうして、少なくともネット上の文字での関係においては、あなたの「人が怖い」感情がなくなります。確実になくなります。

 また、このように、あるホームページの常連になって、あなたが少し有名になると、あなたのブログやホームページを見てくれる方も少しずつ増えていきます。そうなりますと、その中から、あなたに話しかけてくれる人も出てくることでしょう。そのような方とも、仲良くなっていきましょう。こうしていくことで、あなたはネット上での友達が、どんどん増えていくのです。この友達があなたの財産になります。

 さて、あなたは、こうして、ネット上での友達が何人も出来ましたね。そして、ネット上では人が怖くなくなったことでしょう。むしろ、人と話す喜びを覚え、ネット上では人が大好きになったことだと思います。あなたは、人との交流が大好きになり、人が大好きになり、友達とより親密になろうとし、ネット上ではあれど、好きな異性も現れたことでしょう。そこで、次のステップに進むことにしましょう。









4.文字から音声へ


 文字での会話にすっかり慣れて、文字での会話を楽しめる友達が出来たあなたは、次のステップに進みましょう。次は、実際に声で話してみることです。電話でも、スカイプでもヤフーメッセンジャーでも構いません。どのような媒体を利用してもいいですから、あなたと友達で実際にお互いの声で、会話をしてみるのです。実際に会うよりは、声だけの方が会話しやすいからですね。

 ただし、人によっては、そうじゃない場合もあります。声だけの会話だと、相手の様子が見えないために、不安になってしまう人も中にはいます。もし、あなたがそのような方の場合は、このステップは飛ばして、次のステップに行くのもいいでしょう。次の方がハードルが高いかもしれませんが、あなたにとっては、次のステップの方がやりやすいかもしれないからです。

 話を本題に戻します。実際に声で会話するというと、やはり緊張します。なぜなら、あなたは人が苦手な方だからです。人と会話するのが苦手だからこそ、この私のマニュアルを読んでいるのですから、電話などで会話するのはとても緊張することでしょう。ただ、ここで思い出してください。第3章の会話マニュアルを。あのように会話すれば、なんの問題もなく、あなたは会話することができます。

 また、電話などで会話する相手は、ネット上である程度仲良くなっている人か、友達と呼べるくらいに仲良くなっている人にするといいでしょう。というのも、そのような人の場合、お互いのことを既によく知っていますから、お互いの共通の話題というものも既に分かっていて、とても話しやすいからです。その共通の話題を電話などで、話せばいいのです。

 このようにして、電話などを利用して、音声で会話をすると、より実際に人に会って話すのと同じような感覚を得られることが出来ます。そして、このような会話がちゃんと出来て、相手と仲良くいられたのならば、あなたは以前よりもさらに、人に受け入れられたと実感できるでしょうし、自分の会話能力に自信を持てるでしょうし、人と話すことの喜びにも目覚め、人がより好きになっていきます。

 このようにして、何度か、ネットで知り合った人や友達と、電話などで話すことを、何度か続けて、電話などで話すことに、なんの抵抗もなくなるまで続けてみるといいでしょう。そうすることで、あなたの会話能力は磨かれますし、あなたの思考がさらに、よりよいものに変わっていくからです。あなたは「人が怖い」感情はほとんどなくなり、「人が大好き」な感情の方が少しずつ大きくなっていきます。





5.オフ会に参加する


 電話などを利用し、お互い、声を出して会話することが出来るようになった、あなたは、もう既に、「人が怖い」感情は、ほぼなくなっています。「人が大好き」な感情が芽生え始めてきています。なぜなら、過去の誤った思考が、よりよい新しい思考に、今までのネットや電話などによる、人との交流によって、変更されてきたからなのです。

 あなたはもう以前のあなたではなくなってきています。試しに外に出て買い物でもしてみると分かりますが、以前よりは確実に買い物もしやすくなっています。あなたの思考がネットや電話などで人と交流を繰り返してきた結果、「人が怖い」感情を生み出す思考が、新しい思考に変わってきた結果です。今後、さらによい方向へあなたが進むために必要なことがあります。

 それは、いよいよ、実際に人と対面し、人と時間を共有し、人と会話する経験を積むことです。ただ、たとえば、最初から、就職したりして、見知らぬ人の中に飛び込めるほど、あなたが人に慣れているとは思えません。「人が大好き」な状態であるとも思えませんし、まだ少しは「人が怖い」感情を生み出す思考が残っていると思われるので、より敷居の低いところから始めてみましょう。

 それは何かと言いますと、あなたが常連になったホームページで主催されているオフ会に参加することなのです。あなたが常連になっているところのオフ会ならば、あなたがネット上で仲良くしている方も参加することでしょう。あなたを文字上、または音声でも既に受け入れてくれている方です。まずは、そのような方と実際に会って会話するのが、安心して話すことができます。

 また、もし、そのようなオフ会が身近になかったら、あなたがネット上で友達になった人の中で、一番近所に住んでいる人に、実際に会いに行ってみることをお勧めします。そうして、実際に会ってみてください。相手はあなたの内面は既に知っていて受け入れてくれています。そして、今回は実際に会って、あなたの外面も含めて受け入れてもらいましょう。そうすることで、あなたはさらに人が怖くなくなり、人が大好きになります。

 まずは、ネット上で出来た友達に会うことから始めて、何度か会ってみて、ネット上の友達から、普通の友達になってみましょう。それが出来たら、いろんなオフ会に参加してみて、見知らぬ人とも会話してみましょう。同じ悩みを抱えている方達のオフ会や、同じ趣味の方達のオフ会に参加すると、共通の話題がありますので、会話に困らなくてお勧めです。

 このように、ネットを活用して、オフ会情報を見つけて、いろんなオフ会に何度も参加してみてください。そうすることで、あなたの中に、第2章であなたが考え出した、素晴らしい思考が、あなたに少しずつ定着していき、「人が怖い」などと思うことは、ほとんどなくなっていきます。ですので、積極的に何度もオフ会に参加して、多くの人と交流していくことにしましょう。

 その結果、あなたには友達が出来るかもしれません。もしくは恋人も出来るかもしれません。出来ないかもしれませんが、出来なかったとしても、あなたは人と会って話す喜びを知るようになっていきます。人が怖くなくなり、次第に人が好きになっていきます。ですので、オフ会に参加していって、あなたの思考を変えていき、「人が大好き」なあなたになれるようにしていきましょう。





1.自己分析2.意識改革3.会話マニュアル5.人が大好きになるトップ